ヤマハ(ドラッグスター)のオイル&オイルエレメント取替

今回はヤマハ(ドラッグスター)のオイル&オイルエレメントの取替だよ。
画像
①エンジンを暖気した後、エンジンオイルを抜く
画像
②オイルエレメントカバー化粧パネルを外す
画像
③オイルエレメントカバーを外す。
画像
④外したエレメントカバーのガスケットを交換する。
画像
⑤オイルエレメントを交換する。〈注:エレメントを外した際に下の写真のように奥に残ってるガスケットも取り除くこと〉
画像
後は組み付けてエンジンオイルを補充(約2.6L)してオイル量を確認して完成だよ。〈オイルを補充後は一度エンジンを掛けてからオイル量を確認すること』エッ?オイルの補充は何処から?いや~写真撮るの忘れたんで説明で…。右側にオイルエレメントが付いてましたよね?その反対左側の同じような箇所にマイナスドライバーで外れる十円玉くらいの蓋みたいなの在りますよね?その蓋を外してその穴からオイルを補充するんですよ。オイル量の確認はその蓋が付いてるボコン出っ張った所の下のほう(丁度足を載せてるステップの下辺り)を見ると丸いガラスみたいなのが付いてますよね?そのガラス(サイトグラス)でオイル量は見るんだよ。バイクはスタンドで止めるときは左に傾いてるけどオイル量は真っ直ぐ立たせて確認するからかなり見にくいんで出来たら誰かにバイクをキープしてもらって見ると油面が見えますよ。油面がサイトグラスの真ん中辺りにあればOKだよ。
わかったかなあ?わからなかったあなたはゴメンナサイ。わかったあなた、それでは頑張ってねぇ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック